FC2ブログ

The Diary of Well Arrow

2018年までのWell Arrowの日々

個展の海ゾーン

今日は
個展の海ゾーンを画像で振り返りたいと思います!




サンゴとイソギンチャク

イソギンチャクはモール







これは一目惚れの
ヴィンテージのアイスペール

アイスペールなんて私は普段使わないですからね~
これは完全にディスプレイ用品になってしまうだろうな~












ヤシ貝 は

うわっ
 かわいい~~~~~


と近づいたら 
名前は「ヤヨイハルカゼ」という貝らしく
一目惚れしたものの
大きすぎて、邪魔になるよね・・・
個展くらいでしか使えないよね・・・・
と買わない理由を探しましたが 数秒後にはレジへ

ディスプレイ用品は基本的に即決です。


少しずつ 少しずつ集めた
大事なディスプレイ用品たちだったりします。


このぶくぶくネックレスは

最終日にお客様の元に巣立ちました


今回の個展は、前回から半年しか間が空かなかったので
時間との闘いでした。

短期間でアクセサリーを100デザイン作る
と決めたのも
沢山作るのは、これで最後にしよう と思ったからです。
といっても、作るのをやめるわけではないので
ご安心ください

  1. 2018/03/31(土) 22:30:00|
  2. 出展関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

個展の海ゾーンの魚たち part2

個展の海の生き物たち

今日は
この子から
Rainbow Lobster
(虹色ロブスター)

腹部は虹色
頭胸甲は空色の幸せ色なロブスター
味は きっと 摩訶不思議!!



花畑ヒラメ

鱗が花畑のように見える。
身体で花(鱗)が散り、また咲くらしい。


画像を見て思ったのですが
口が小さいから
これって、ヒラメじゃなくてカレイ・・・?

しもたしもた




Super Turtle Man
(スーパー カメ マン)

誰かが困っていたら 誰かに呼ばれたら
いつだってかけつける
スーパーマンに憧れている子。
甲羅にはリボンもつけて おしゃれも忘れないよ。
カモメじゃないんだよ。


ウミガメって
海の中を飛んでいるように泳ぐな~と
思っていたのと
カメにはクチバシがあるので
そのクチバシを鳥のように大きくしてみました

カメって 甲羅が六角形の模様なので

タートルマンの Tは六角形で囲ってみました。
スーパーマンのオマージュです


実はもう一つ、ヒトデも作っていたのですが
これも写真撮り忘れました
ごめんなさい


海の生き物たちは

7種類を1日で作ったがために
こんな作りが荒くなってしまいました

時間がない!!! 時間が
 時間がない!!!
(自分のタイムマネージメントが下手なだけ)

って思いながらも
それぞれのコンセプトもデザインも
作りながら考えていたときは
楽しかったな~
  1. 2018/03/29(木) 22:30:00|
  2. 出展関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

個展の海ゾーンの魚たち

今日は個展の海ゾーンで使った
海の生き物たちを
ご紹介します!

Search for Love Fish
(愛を探す魚)


いつもいつも愛を探し求め泳ぎ回っているお魚。
いつの間にか、身体の色んな部分がハートになっていること
実は、自分が周りに愛を振りまき
周りに愛されていることに、まだ気づいていない子




Half asleep and Half awake Fish
(いつも眠っていて いつも起きてる魚)

この子は起きている面
裏面は目をつぶっているのですが
写真を撮り忘れてしまったのです~!!ごめんなさい~!


忙しいとき、寝る時間が惜しいことが
きっと、誰にでもあるんだろうな、と思って
半分だけ眠って
半分は起きている子を作りました。

でもきっと、そうなっても
力は半分しか出せないよね。




ヨルハコフグ

(英語名がない。。。)

この子にとってはいつもいつでも夜。
だからいつも眠そうなのです。



図鑑でハコフグを見ているときに
「なんでこんな眠そうな顔をしているのだ??」と思って
写真を眺めていたら、
ハコフグの背の部分には黒地に白の斑点があり
「星空のようだな~~」と思ったことがきっかけで
できました。




明日もお魚紹介続きま~す
  1. 2018/03/28(水) 22:30:00|
  2. 出展関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かし 5

最期の種明かしは

このモザイク写真




作っているのは船です

え?部屋がグッシャグシャ?

この部屋は壁面アートに取り組む時にしか
こうやって使わないので
毎日、盛大に散らかして
寝る前に全部片づけるのですよ。




これが出来上がり・・・

この船は、実は1度は作るのを諦めたのです。
私は、設計図を描いたりするのがとても苦手で
頭の中にあるものを立体にできないのですよね

何度か作った試作は
全てボツ。


もーーーーーーーー船は諦める~~~~~~~~


時間も足りひん~~~~~~~~!!
って泣きそうに彼に訴えたところ


「この際、複雑な沈没船は諦めなさい。
もっと、簡単なボートみたいなものにしなよ」と
助け舟を出してくれました。



せ せやな!雰囲気やな!
もしかして、、、ふ、、船?を目指すわ!


と 最後の力を振り絞り

楽しく作ってるところ

顔が・・・超疲れてる気がする~




ホント、単純な作りです


この沈没船は
19世紀に船の側面に月の形に穴が開いて
沈んだのにも関わらず

今もなお、海底で黄金に輝いていることから
その月の沈没船を見ると幸せになれるという言い伝えがある
ダイビングスポット 
(という設定)



今回の個展は、自分の足りない部分と弱点を
何度も突き付けられました。



ないものに目をむけるよりも
あるものとできることに目を向けてきた10年でしたが


できないことをできないままにしておくのは
やっぱり悔しいなぁ。

やりたいことを、形にするためには
私の歩み方では
人生は短すぎるはず。



そんなことは薄々気が付いていたのですが
今回の個展で、納得したというか確信してしまい
個展後は途方に

暮れていましたね~



でも 少しずつでも 歩んでいくのだ
  1. 2018/03/26(月) 22:30:00|
  2. 出展関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

種明かし 4

このモザイクの写真は








しっかしボッサボサでプリンなヒドイ頭してるなー
お見苦しくてすみません。
普段の私は、こんなもんなんです


海ゾーンの

ワカメなのか 海藻なのか?
を作っているところです

最初は、画像の右の方に写っている画用紙で
昆布作ろうと思っていたのですが


自分の頭がガチガチになっていて
現実的な普通の海藻を作ろうとしていることに気が付き
それではWell Arrowの個展に遊びに来て下さる方は
きっとつまらないだろうな~ って思って


もっとパステルな色で作ろう!!!
そんで、大好きなミズタマ柄にしよ~~!!

ってワクワクしながら作りました



私の頭は固いんだなーーーと思い
また
自分の住む現実の世界に
いつの間にか囚われ過ぎていることに
個展の準備中に何度も気が付きました


もっともっと
頭の中だけでも自由でありたいですね

そして、私は、もっと立体的な物が作れるようになりたい
あれしたい これしたい ばっかりだな、私は。
それじゃいかんな!!!
  1. 2018/03/25(日) 22:30:00|
  2. 出展関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ