FC2ブログ

The Diary of Well Arrow

2018年までのWell Arrowの日々

じーちゃん

今日は、ハチミツと祖父の思い出を。



多趣味だった祖父が養蜂をしていたので


ハチミツは、祖父がくれるものと
大人になるまで思い込んでいました


今思い出しても
祖父のハチミツは


絶品


でした




祖父のことは
じーちゃん と呼んで慕っておりました
私にとっては 何でもできて 何でも作れちゃう

スーパーじーちゃん
で尊敬していました


じーちゃんのお家にいくと
「やっちゃん、ハチミツ食べる?
と ハチが怒ってぶんぶん飛ぶ中
巣箱からごそっとハチミツを取ってくれたりもしました




「じーちゃん、せっかく作ったのに壊しちゃうの?」
って言ったら

「じーちゃんは巣箱と中の枠しか作ってねーど。」

「この六角形の形は、蜂が自分たちで作るんだ」
って教えてくれときは
「ハチってすごいんだ!!!


とビックリしたものです




そういえば
ちょっと違うけど

こういう状態も 
見せてもらいました


確かね、何かに挟んで グルグル何かを回して
蜜を缶みたいなのに流して
濾してたんじゃなかったかなー?


とにかくハチに刺されるのが怖かったから
あやふやな記憶です



ジーちゃんちの近所を一緒に 
一輪車でサイクリングしたりもしました
今思うと、じーちゃんはどうして一輪車に乗れたんだろう


鶏の卵が孵える瞬間も
じーちゃんが作った器械で見せてくれました

卵からは
ふかふかのヒヨコが出てくるもんだとばっかり思っていて
ビックリしましたけどね



離れたところに住んでいたから
そう頻繁には会えなかったけど
じーちゃんのことが大好きでした



もっともっと色んなこと 教えて欲しかったなぁ



Dripping Honeyが出来上がって
祖父との記憶が蘇り
ちょびっとだけウルリ
しました とさ。
  1. 2016/04/03(日) 12:05:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しゅーほりっく? | ホーム | Dripping Honey ブレスレット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wellarrow.blog24.fc2.com/tb.php/913-e3b04f5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)